×

CATEGORY

CONTENTS

CATEGORY

HOME»  黒舞茸のこだわり

黒舞茸のこだわり

天然へのこだわり

天然へのこだわり

天然の舞茸はシロフ(白)、トラフ(茶)、クロフ(黒)に分けられ、クロフが最高ランクで希少性が高く、市場価格も最高値で取引されております。

クロフ舞茸は身が締まり食感が増し、香りが強い特徴があります。

この最高ランクのクロフ舞茸を追及し、大平きのこ研究所の茸士が黒舞茸「真」を創りあげました。

技術へのこだわり

技術へのこだわり

天然舞茸に近い栽培方法を開発し、土(培地)作りとなる原料を厳選し、大株となるブロック培地を採用しました。

発生環境は独自技術による「ゆらぎ」をつくり、天然に近い大きく厚みのあるカサと、旨みのある舞茸を育てました。

鮮度へのこだわり

鮮度へのこだわり

大平きのこ研究所は舞茸の美味しさをお客様にお届けするために、収穫後速やかに出荷しております。

鮮度の良い舞茸は「真」(本物)の香りと旨みを味わえます。